ライン

ライン

熊谷先生について


熊谷先生2

熊谷 善彰(KUMAGAI Yoshiaki)

熊谷先生の経歴

1968年(昭和43年)生まれ
1991年(平成3年)慶応義塾大学理工学部卒業
1993年(平成5年)慶応義塾大学大学院理工学研究科修士課程修了
1995年(平成7年)慶応義塾大学大学院商学研究科修士課程修了
1998年(平成10年)慶応義塾大学大学院商学研究科博士課程
単位取得退学
慶応義塾大学産業研究所特別研究員を経て
現在、早稲田大学教育・総合科学学術院准教授。
理学修士・商学修士
専門は金融論・ファイナンス・金融工学、経済物理学。

熊谷先生の研究経歴

2001- 粗視化の手法を用いた高頻度価格データの分析
1999- 原油価格のマルコフスイッチング、カーネルモデルによる分析
1999- 粗視化による価格時系列の変動指標の作成
1998- 取引費用を考慮した投機的市場の価格・出来高モデルの作成
1996- カオス指標を用いた価格時系列の分析

熊谷先生の所属する学会

日本経済学会
日本ファイナンス学会
日本金融・証券計量・工学学会
日本統計学会
日本応用数理学会
日本OR学会
日本FP学会

熊谷先生の著作など
作品名 著作形態 出版社 出版年
MBA国際マネジメント事典 分担執筆 中央経済社 2007/10
実践的ペアトレーディングの
理論
監訳 パンローリング 2006/12
グローバル社会の情報論 分担執筆 早稲田大学
出版部
2004/10
「入門」経済物理学
-暴落はなぜ起こるのか?
共訳 PHP研究所 2004/3
The Advent of Econophysics 分担執筆 Springer-Verlag Tokyo 2003/11
金融リスクの理論
―経済物理からのアプローチ
共訳 朝倉書店 2003/6
金融時系列データの
フラクタル分析
単著 多賀出版 2002/07
Empirical Science of Financial Fluctuations 分担執筆 Springer-Verlag Tokyo 2001/12
先物・オプション市場の
計量分析
共著 慶應義塾大学
出版会
1997/10

ゼミ生から熊谷先生の紹介

二児の父・ゼミの優しいお父さん

ゼミ生からの紹介

熊谷先生からのメッセージ

学生の皆様へ

コメント

Copyright (C) Kumagai Seminar All Rights Reserved. css by pondt
訪問者数: